2016年6月29日水曜日

ひとり反省会

さて…YPXILE新作発表終わったーw 
終わったけど…、個人的に本番でいっぱいトラブルがありました(;´Д`)


うーん…w 次回はサブ赤は必ず控えておこうかな。チャットに被っちゃうからHUDは右側に移動するか、小窓でチャット開いておこうかな。

絶対リベンジするんだから!!!w という事で、再演をお待ちください。( *´艸`)

当日は想定外の事でパニック状態でしたので、当然SSなんか撮っていません。なのでお客様に頂いてしまいました❤
(Qちゃん、あやさん、しるさん有難うございます♬)

今回も製作過程で色んな試行錯誤があり、見た目以上に些細な事に拘って作りました。愚痴ると「へー、ショーダンスって面倒なんだね」って言われがちですが、違うw 面倒なのは私w

多分もっと賢いやり方は沢山あるけれど、賢くないから「そこ、こだわらなくていいよ」って部分に時間をかけてしまいます。



その最たるものが、全てハンドメイドな演目用のパーティクル。(すいません、今のところ非売品です。)今回も新たな試みでパーソナルカラーの考えを取り込んだパーティクルを演出に加えました。

パーソナルカラーというのは、どんな人も似合う色が30色あって、それを強調することで魅力が引き立つというものです。

とはいえ…。アバターに布をあてて診断が出来ませんし、色の再現はネット上では難しい。そのへんは単なる勘という適当さで、曲に合わせて元気そうなイメージ配色のパーティクルを作りました。


SSのものは、陽気な雰囲気を出すためにパステルカラーの黄色をベースに、元気さとか若々しさを意識した配色。手前のブルーは消え残ってたやつだけど、この演目のテーマカラーの青。グラデーションで軽やかさをアピールしています。そんなの気づく奴いねーよなぁ…(;´Д`) と思っていたのですが、
「今回、アバターが綺麗に見えました! 男なのにw」
と、言っていただき、効果あったんだ!! と小躍り気味で喜んでいます。

衣装も手作りしました。アルファレイヤーづくりに何日もかかったり、セットのデザインに白目をむいて泡を吹いていたのは言うまでもないです。セットがほんっとに苦手なのに、一つの演目に4パターンのセット。暗転を入れると5パターン@@;

何やかんやで思い出深い製作だったなぁ…。


でも、流石に次のYPXILEの新作とか浮かばない位の燃え尽き度ですw 

まぁ、そのうち、そのうちー!

0 コメント:

コメントを投稿