2018年2月25日日曜日

My Room

もうタイトルからして、ゆるーい、だるーい感じの記事ですが(;^ω^)

この家飽きてきたなぁ…と思い始めて何年だろう?


誰かが訪ねてくる訳でもなし。やることといえば着替えか、SS撮影か…。


家具って言ってもこれくらいしか必要がありません。
ベッドとか不要…。
持ってるんですけど、それで寝るポーズをとることも滅多にないし、プリム節減の為に何年もインベントリに入れたまんまですw

ロフトも別室も要らないなぁ…。
何プリムあったっけ? この家。

そういうわけで、慣れてしまって妙に落ち着くこの自宅を、思い切って断捨離しました。


スッキリ。
プリムの節減にもなったので、それなりに満足。
家具も気に入ったのがあったら買い換えようかな^^



2018年2月22日木曜日

SLINK BODY

たびたび書いているように、私はMaitreyaのLaraを愛用しています。

ですが、SLではこういう芸事の仕事をしていますので、衣装チェンジを間違えずに迅速に行いたかったりだとか、旧タイプの衣装にも対応したいとか、そんな我儘をかなえるために、時としてボディだけクラシックアバターで、手足はSLINKを使います。

体調を崩してしばらく休んでいる間に、SLINKもBENTOに対応していたのを思い出し、この度購入しなおすことに…。(なんかアップデートとか、お金使わない方法無いのかな? 高いよー。ご存知の方教えてくださいw)

さて、なぜBENTOにこだわるのか? と言いますと、アニメーションを動かすお仕事なので、今後普及していくBENTOアニメーションの表現にも、ボディパーツをシンクロさせる必要があるからです。必要経費…ってやつですね。トホホ…。( ;∀;)

で、Slink AvEnhance Feet Female Deluxe Packを買いましたら、ボディも入っていた@@

折角なので着用してみました。

そしたら

あれっ?! シリコン?!@@



ってくらい、お尻がドーン! おっぱいがドーン! 胸の数値はいつもと同じなんだけど…。お尻も最小に近いくらいに削ってこのプリプリ具合。

やっぱり私はLaraかな…。



2018年2月21日水曜日

Bury Me Alive



Hair: eXxEsS : OXENIA A
Bangle: **RE** Cora  Arms Harness 2.0
Dress: **Dirty Princess  Tantalizing Princess  Mesh Dress


気分転換に別の旧作を弄ってて、衣装を変えたくなって、そしたらあれよあれよとセットまで…。新作部分が生まれそうな気配。

【shout cast】ねとらじレボリューションを使う

私自身の覚書の記事になりますが、MCをするしないにかかわらず、本番前はSL内で音を出して個人リハーサルします。

タイムラグを自分なりに利用して、自分で音を出していない感を満喫 + 音質が多少劣化しても気にしないメンタルの強化。あとあがり症なので、落ち着いて操作できるようにイメージトレーニングします。

そんなん…って思う人もいるかもですが、私的にはけっこう効く…。しなかった時は、アニメとばしてしまったり、幕を開けるタイミングを間違ったりって事があります。
(特に幕ねw)

MCをしないので、最近までedcastで出していたのですが、私とも私のPCとも相性が悪く、「ねとらじレボリューション」にソフトを戻した次第です。

早速ですが、設定した画面をペタリ


SHOUT CASTにチェックを入れて、借りたサーバー名、ポート、パスワードを入力します。

ちなみにソフトを立ち上げる度に手入力しなきゃいけないので面倒ですが…w


2018年2月20日火曜日

cossette' 2/19 Show Report

さて、何か久々のショーレポートですね。
確かFOXY LADYの頃にソラマメで書いた気がする…。(どれだけ昔だよw)

昨日はcossette'の古株3人のステージでした。

最初の演目は
Kazusa Yoshikawa "APOCALYPSIS AQUARIUS"

FFの世界観をSLに持ってきた演目です。マイナスイオン超出てる…!
主な見どころとしては、水の演出がこれでもか! と言うくらい面白いですよ! 

次の演目はClau Dagger "Future"


SFファンタジーな演目で、ラピュタとか好きな人はツボにはまる不思議な世界です。
見どころは沢山ありますが、私は謎の大きな植物が怪しい花粉を吐き出してるシーンが好きです。
妖精(?)が飛んだ先々に不思議な世界が広がります。
美しいけれど切ない。切ないけれど面白い。
見る機会があればぜひ体感してほしい作品の一つです。

三番目は私で
Yopi Yoshikawa "Maria"
宗教画の世界観にインスパイアされた作品です。


キリスト教徒の方には馴染みのある世界観になりますが、作品内に登場する色やアトリビュートに着目していただくと「よく作ったねー」、「よく探したねー」になる作品です。
字幕など一切使っておりませんが、場面は受胎告知 → 受難 → 戴冠 → 聖母の慈愛。
4枚の絵を見ていただく感覚で次回は是非…!


最後は
Kazusa Yoshikawa "Presage Flower" <新作>


私も初めてみる演目でしたが、これもかずさママらしい深い世界観でした。
丁寧な動きにもぜひ注目してほしいところ。
最後にもう一人の自分に、きゅっと抱きしめられるシーンは、胸が締め付けられます。


いかがでしたか?
来月は新人さんの作品を紹介できるといいのですが…。
頑張って作っていますので是非応援してやってください。



Altamura Free Valentina Bento Body(2)

改めてこのAltamuraのL$1 Bentoアバターのレビューです。

本体にも着せてみました。ドーン!!


思ったより行けるんじゃ…? なんて思ったりもします。
(本体だから真面目にシェイプ編集するせいかな…。別垢は演目に合わせてということもあり、中東系の顔になりました。)

こちら、Bentoのヘッドとボディがセットになっていて、おまけで表情アニメがどっさり貰えます。
私の狙いは後者のアニメ狙いだったのですが、このアバターはこのアバターで、優しそうでナチュラルな印象が結構好きかもしれません。

あと、目はメッシュ目が私は苦手なのですが(調整が下手ではみ出す)、これは目はLAQ同様無理にメッシュにしなくていいのがポイント高いです。

ニュービーちゃんを作ったら、まずこちらのセットをお勧めします。

HUDは折りたたみできません。(出来るかもだけど探せなかった)


アルファは、●の部分を押すと、同じ色の部分が消えますし、Lara同様、直接消したい部分を細かく指定することもできます。

ヒールの高さも3段階に変化出来るし、まつげ、歯、ヘアベース(色は選べません)、ネイル(爪の長さのみで色は変更できません)のボタンもあります。

アプライヤが無いのが残念ですが、ちょっとこれからに期待してもいいかな? という感じ。

ボディの造形は私好みの細身です。

Altamuraのこのbody同様、先の記事で紹介したe-bodyのフリーメッシュボディも、同じ下記モールで入手可能です。

多分ニュービーさん向けのモールなのかも。
いろんなものがフリーで提供されています。

ご来場ありがとうございました!


この度はcossetteショータイムにお越しいただきありがとうございました!

沢山のご来場、沢山の声援、沢山のお心づけ。一つ一つがスタッフ一同、感謝でいっぱいです。

今回私の演じたのは往年の一応代表作の一つ、「Maria」でしたが、聖母が受胎告知から天上の女王になるまでを演出した拘りの作品です。

勿論、ただ「綺麗な演目」と思って見ていただくのも、宗教画と同じく一つの楽しみ方かなぁと思いますが、

もしあの羽は? あの白鳩は? あの木は? ユリは? バラは? 泉は? なんで青い服着てるの? なんて気になったら、調べてみると更に深く「面白い!」と思っていただけるかもしれません。(て、ことを毎度書かなくてはいけないマニアックさでスイマセン…w)

来月も順調であれば、準新作という形で初めてお目にかける作品を披露できると思います。

是非来月もご来場いただけると、スタッフ一同励みとなります。