2016年5月31日火曜日

御礼とショーレポ

この度はcossette' ショータイム5月度にお越しくださいまして、誠にありがとうございました! 楽しんでいただけたらスタッフ一同、こんなに嬉しい事はありません。


昨日のトップバッターはかずさママ



”The かずさママ”な演出が沢山盛り込まれた、お腹いっぱいの演目でしたね!
身内ながら感動してジーンと震えてしまいました。

かずさママの演じた”アトロポス”とは、ウィキペディアによれば…

最初は単数で一柱の女神であったが、後に複数で考えられ、三女神で一組となり、複数形でモイライ(Moirai)と呼ばれる。人間個々人の運命は、モイラたちが割り当て、紡ぎ、断ち切る「糸の長さ」やその変容で考えられた。まず「運命の糸」をみずからの糸巻き棒から紡ぐのがクロートー(Klotho,「紡ぐ者」の意)で人間に「割り当てる者」がラケシス(Lakhesis,「運命の図柄を描く者」の意)で、こうして最後にこの割り当てられた糸を、三番目のアトロポス(Atropos、「不可避のもの」の意)が切った。このようにして人間の寿命は決まるのである。

という事で、生と死の狭間にいるギリシャ神話の女神の事だそう。魅力あるキャラクターを上手く表現していましたよね。


お次はクラウの演目。可愛いおとぎ話に出て来そうな女の子が召喚したものは悪魔?!



サイドダンサーの豚さんとウサギさんが楽し気に踊る様は、ウキウキとした気分にさせました。いつもブログで拝見する彼女の雰囲気そのままに、面白く、楽しい演目で、ついつい観客と同じ視線で楽しんでしまい…、後半はレポートブログ用の写真撮るのを忘れてた!!(;´Д`)

と、まぁ…。それ位楽しくて、面白い演目だったのでした♬


次はゲストダンサーのリズさんの演目。
ちょっぴり切ない話から始まったこの演目は、最後にはじんわり温まる再会の話で幕を閉じるのですが、ああ…良いお話を見たなぁ…。と、感動しています。

直前まで製作していた、出来立てほやほやの作品でしたが、昨夜は見れて本当に良かった!

最後は私の演目でした。



この作品、こだわり過ぎて、いつも解説を入れたくなる…。それが自分でも面倒だったり、他の人に面倒だなと思われてるんじゃないかって思ったり…。

しかし、あえてストーリーや演出の解説をさせていただきますっw

前半はマリアのもとに、神の使い(化身?)の白いハトがやってきて、これからのマリアの運命を告げ、マリアは見渡す限り荒野のような数奇な人生を歩み始めます。マリアの生涯は風に流され、逆らうよう。神の子を宿すという受胎告知、イエス・キリストの死。前半の演出は”生”をテーマに、雲が流れ風が吹き、荒野を歩むマリア像を作りました。「しっかりと一歩一歩歩む」というイメージが脳内にあったので、軽やかなステップというよりは、どっしりとした動きのアニメーションを選んでいます。

後半は死後のマリアのシーン。曲間にはマリアを天空に誘う大天使ミカエルの白い羽、マリアは神(天上よりの光)によって天空の女王として冠を授けられます。

死後の世界ですので、生きている頃の世界とそっくりですが、空は静かで風はありません。
時折、天使たちが歌う讃美歌が聞こえ、天使たちの羽が舞い降りてきます。そこには夜なのに美しい蝶が舞っています。

マリアが天空の女王として住まう「閉ざされた庭(=処女)」は、薔薇(=マリア)が咲き乱れており、優雅な香りで満たされています。最後、マリアは「神の愛(=赤い)をうけた薔薇」を、愛し気に胸に抱くのです。

これ、当初は宗教画に良くあるように赤ちゃんを抱いてもいいなぁ…と思ったのです。でも、マリアが天に昇った頃にはキリストは成人して先に生涯を終えていたのですよね?

”母”の視点で考えると、死後に息子に会うとしたら…。
赤ちゃんだった頃の息子は愛おしいけれど、やっぱり近影で、一番元気だった頃の息子に会いたい気がします。という訳で却下。

最終的に薔薇一輪に落ち着きましたが、逆に上手くまとまった気がして満足しています。

私はキリスト教徒ではありませんが、美術館で宗教画を見たりするのは大好きです。なので、「いやぁ! あれ見に行ったよ!すごく良かった!」とか、逆に「あの表現さぁ…なんかおかしくない?」なんて話が身内以外としてみたいw

そう思って作ったので、良かったらこれを機会に聖書のあらすじとか、シンボルに興味持っていただけたら嬉しい❤


と、まぁ…。解説だけでこれだけ書ける拘り具合なのですがー…!!(T_T)

昨日のセカンドライフは稀に見る絶不調の日^^;
裏では色んなドタバタ劇が繰り広げられました。私自身も身体が半分透けて見えなかったという話もいただきましたし…。前半は特にシリアスな場面だったというに終始半笑いだったとか…@@;

他にもお客様に音が聞こえなかったりで、最高のパフォーマンスがお見せできませんでしたが、次回はその分もっと頑張る!!

ので、是非来月も遊びに来てくださいネ(´ω`*)


来月はとうとうYPXILEの新作です!w (久しぶりだなぁ…)

0 コメント:

コメントを投稿